ロボット

日本語欄

人工知能をどう見るべきなのか?

人工知能(AI)は「人工計算機」に過ぎない。   昨今、人工知能(AI)というのが、世間で騒がしく話題になっている。なぜだろうか?宗教なき現代、革命的理念に深く毒されている現代社会に置かれた現代人は、「天主」という存在が否定されてしまい、存在していないかのように無視され、なき存在として天主が扱われている。が、人間という存在は本質的に霊的な世界を望み、超越する存在を渇望せずにいられない。その結果、本物の天主を無視する現代なので、人間性に刻まれている「天主を渇望している」という自然な、必要な欲望を「間違った対象」に向けてしまうのではないだろうか。「偶像崇拝」の近代版に過ぎないが、数えきれないほど多く確認できる現象である。19世紀と20世紀に出てきた多くの「〇〇主義」のイ